初代イルクジ DW-6100DW-9

ジャック・マイヨールの腕にも!? 名作中の名作と称された初代イルカ・クジラモデル【G-SHOCK列伝13】

2017年7月21日

国際イルカ・クジラ会議記念限定モデル、通称“イルクジ”は、現在も続くG-SHOCK屈指の超人気シリーズ。その初代モデルは、ブラックボディとイエローストラップを組み合わせたデザイン性の高さが絶賛されました。

斬新なイエロー&ブラックの絶妙なデザイン

国際イルカ・クジラ会議は、イルカとクジラとの関わりと理解を深め、環境問題について話し合う国際フォーラム。1994年4月、日本で第4回会議が開催されたのを記念して、初代イルクジが誕生しました。

それまでG-SHOCKといえば、オールブラックが主流でした。イエローやブルー、グリーンもありましたが、どれもが単色で、ロゴに採用してバリエーションを付ける程度だったのです。

しかし、初代イルクジは違いました。ロゴとストラップはイエローに、ボディとストラップ留めはブラックにコーディネートされ、ストラップには黒いイルカマークが跳ねています。“デザイン的に、ここまで完成されたモデルは存在しない”、G-SHOCKフリークの多くが、そう評価しました。

第4回イルカ・クジラ会議のプレゼンターとして来日した人々の中に、ジャック・マイヨールがいました。彼は人類で初めて素潜り100m越えの世界記録を達成した人物であり、映画『グレートブルー』のモデルでもあります。江の島フォーラムでイルカとの生活を楽しげに語るマイヨールの腕には、オメガではなく初代イルクジが光り輝いていました。

 

初代イルクジ DW-6100DW-9

初代イルクジ DW-6100DW-9

1994年4月、第4回国際イルカ・クジラ会議の日本開催を記念した限定プレミアムモデル。G-SHOCK初の温度センサー内蔵モデルであるDW-6100をベースに、ブラックボディ&イエローストラップでドレスアップ。ノベルティとして、イルカの形をしたアクセサリー(サーフボードと同じ樹脂製)が付属していました。

初代イルクジ DW-6100DW-9

Related Article

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

Item #BREITLING#CASIO#HAMILTON

2017年1月6日

今、買うべきモデルはコレだ! 腕時計人気ランキング2016【カジュアルウオッチ編】

新作も定番も全部まとめて“今、日本で新品を購入できる全機種”を対象に、読者と全国有力正規店にアンケートを実施。「欲しいモ […]

初代フロッグマン限定カラー DW-6300-1C

Brand #CASIO

2017年7月7日

ダイバーズラインのオリジン! ISO規格に準拠した最初のG-SHOCK、初代フロッグマン【G-SHOCK列伝11】

G-SHOCKファンではなく、あえて“フロッグマンファン”を公言する人が少なくありません。ダイビングモデルのフロッグマン […]

5855_00

Money #BULOVA#CASIO#SEIKO

2016年11月15日

年収300万円から狙えるダイバーズウオッチ3選

ダイバーズウオッチには、国際標準化機構(ISO)による明確な定義があり、価格の高い安いに関わらず一定以上のスペックを有し […]

ph1-2

People #CASIO

2017年1月30日

時計界に革命を起こした“壊れない時計”G-SHOCKの誕生秘話「最初の“壊れない”試作品は、ソフトボールくらいの球体でした」

世界に誇る日本オリジナルの腕時計「G-SHOCK」のウンチク集! 今回は「G-SHOCKの生みの親」と呼ばれる伊部菊雄氏 […]

ワールドカップ’94 DW-5994-1B

Brand #CASIO

2017年7月14日

サッカー日本代表とともに“ドーハの悲劇”に泣いた悲運のG-SHOCK【G-SHOCK列伝12】

発売当時の流通量が少ないと、のちにレア化するのはプレミアムG-SHOCKの条件のひとつ。その事例を象徴するのが、1994 […]

ph3-2_DW-6400B-1

Item #CASIO

2017年2月2日

1990年代に一世を風靡したプレミアムG-SHOCK「ガンダム」!【G-SHOCK列伝1】

世界に誇る日本オリジナルの腕時計「G-SHOCK」のウンチク集! 今回は、往年のプレミアムG-SHOCK「DW-6400 […]