14-5

全身シースルー! 透き通る海をイメージさせる2代目イルクジの爽やかなルックス【G-SHOCK列伝14】

2017年7月28日

傑作として誉れ高い初代イルクジ誕生の2年後、半透明ボディ&ストラップを身に付けて、2代目イルクジが登場しました。時はまさにG-SHOCKブームが最高潮に達する直前、1996年3月のこと。

ストリートの関心を環境問題に向けさせた偉大な功績

イルカとクジラとの関わりを通して環境問題を話し合う国際イルカ・クジラ会議は、2年に一度の開催だったため、日本での第4回会議に続く第5回会議は、1996年に開催されました。その記念モデルが、2代目イルクジです。

初代イルクジがイエローとブラックの大胆かつ緻密なデザインだったのに対し、2代目はシースルーがテーマ。シュノーケルをイメージしたハーフスケルトン素材で4モデルがリリースされました。初代イルクジがマニア中心の人気なら、2代目はストリート全般にイルクジ人気を浸透させたと言えるでしょう。

2代目イルクジ DW-6900K-8AT

2代目イルクジ DW-6900K-8AT

「ホライゾン」のニックネームを持つこのモデルは、グレーのELバックライトボタンが見分けるポイント。6900系の3モデルとも、ELバックライトにはブリーチングスタイルのクジラが浮かび上がりました。

2代目イルクジ DW-6900K-8BT

2代目イルクジ DW-6900K-8BT

2代目イルクジのうち、ホワイト文字盤を採用して最も透明感が強かった「フリーズ」。6900系イルクジ3モデルの中でも一番人気が高かったモデルです。 

2代目イルクジ DW-6900K-8CT

2代目イルクジ DW-6900K-8CT

シルバー文字盤とELバックライトのゴールドGが特徴の「サン」。3代目イルクジからシースルー素材はコーティング処理され汚れにくくなりましたが、2代目は未処理だったため、使用していくうちに黄ばむという弱点がありました。 

2代目イルクジ DW-8200K-8

2代目イルクジ DW-8200K-8

ニックネームは「オーシャン」。チタンフロッグマンをベースにした第5回国際イルカ・クジラ会議記念限定モデルで、裏蓋には他モデル同様、会議のシンボルマークと開催国のベルギーの名が刻印されていました。

 

14-5

Related Article

ワールドカップ’94 DW-5994-1B

Brand #CASIO

2017年7月14日

サッカー日本代表とともに“ドーハの悲劇”に泣いた悲運のG-SHOCK【G-SHOCK列伝12】

発売当時の流通量が少ないと、のちにレア化するのはプレミアムG-SHOCKの条件のひとつ。その事例を象徴するのが、1994 […]

名称未設定 1のコピー.jpg1

Item #CASIO

2017年4月10日

【G-SHOCK】世界のトップサーファーが注目するG-LIDEの2017サマーバージョン

サーフィンやスノーボードに代表されるエクストリーム系スポーツのハードな使用に耐えるG-LIDE。世界のトップアスリートが […]

ph47-13_GW-300J-1_JF-2

Topics #CASIO

2017年3月24日

日本が世界に誇る“壊れない時計”G-SHOCKの歴史秘話 2003-2007年/生誕20周年を迎えて究極の「The G」誕生。進化は止まらない

腕時計界で革命を巻き起こし続ける「G-SHOCK」のウンチク集! 今回は、カシオ独自のテクノロジーによって大きな飛躍を遂 […]

初代イルクジ DW-6100DW-9

Brand #CASIO

2017年7月21日

ジャック・マイヨールの腕にも!? 名作中の名作と称された初代イルカ・クジラモデル【G-SHOCK列伝13】

国際イルカ・クジラ会議記念限定モデル、通称“イルクジ”は、現在も続くG-SHOCK屈指の超人気シリーズ。その初代モデルは […]

ゴールドチタンフロッグマン
DW-8200B-9A

Brand #CASIO

2017年4月26日

タフなフォルムにブラック&ゴールド! 誇り高きプレミアムG-SHOCKの頂点を決めた伝説のフロッグマン【G-SHOCK列伝5】

年、世界の腕時計界に革命を起こした「G-SHOCK」のウンチク集! 今回は、1995年に登場した傑作リミテッド、ゴールチ […]

GA-110DB-7AJR-2

Item #CASIO

2017年3月23日

【G-SHOCK】トランス系ミュージックで世界を賑わす ダッシュ・ベルリンとのコラボモデルを4月から発売開始

スポーツ、ミュージック、アート、ファッションなど、世界のあらゆるカルチャーと共鳴するG-SHOCK。この度、オランダのD […]