GW-9403KJ-9JR

【G-SHOCK】究極のサバイバルウオッチとして人気のレンジマンから、環境団体「EARTHWATCH」とのコラボモデルが登場

2017年5月22日

1990年代前半からさまざまな環境団体とのコラボレーションモデルを制作し、団体のサポートを続けているG-SHOCK。2017年は生態系における野外調査を中心に支援する「EARTHWATCH」とのコラボモデルを発表しました。

G-SHOCKは「Love The Sea And The Earth」というテーマのもと、絶滅の危機にある生態系、海洋・生物の多様性、気候変動など多岐にわたる環境保全、研究を支援している「EARTHWATCH」をサポートしています。

この度、同団体とのコラボモデルとして発表されたのがレンジマン「GW-9403KJ-9JR」です。

GW-9403KJ-9JR1↑レンジマン「GW-9403KJ-9JR」5万8320円/6月発売予定

最大の特徴はデザインで、大気中の二酸化炭素除去に役立つ言われているプランクトン性尾索動物「サルバ」をイメージ。ケースにイエロースケルトン樹脂を、バンドには備考塗料を用いて「サルバ」の体内に見られる斑球模様を表現しています。

ライトボタンを押すと「EARTHWATCH」のロゴが光り、裏ブタには「Love The Sea And The Earth」のシンボルマークを刻印するなどコラボらしい仕様を装備。

機能面では、世界6局から標準電波を受信して自動で時刻修正するマルチバンド6や、高度・方位・気圧・温度が計測可能なトリプルセンサーを搭載。話題性を求めたコラボ限定に留まることなく、G-SHOCKらしいハイスペックを堪能できるモデルに仕上がっています。

主要スペック
タフソーラー(電波)、ケース縦55.2mm×横53.5mm(18.2mm厚)、20気圧防水、耐衝撃構造、トリプルセンサー(高度・方位・気圧/温度)、ワールドタイム、ストップウオッチ、アラーム、フルオートカレンダー、LEDバックライト

GW-9403KJ-9JR

Related Article

名称未設定 1のコピー.jpg1

Item #CASIO

2017年4月10日

【G-SHOCK】世界のトップサーファーが注目するG-LIDEの2017サマーバージョン

サーフィンやスノーボードに代表されるエクストリーム系スポーツのハードな使用に耐えるG-LIDE。世界のトップアスリートが […]

スピードモデル
DW-5600C-1V

Brand #CASIO

2017年4月12日

キアヌ・リーブスと共にブレイク! スピードモデルは究極の機能美を備えて1994年に誕生した【G-SHOCK列伝3】

映画『スピード』は、時速50マイル(約80km/h)以下に落ちると爆発するバスに同乗したSWAT隊員を演じたキアヌ・リー […]

ワールドカップ’94 DW-5994-1B

Brand #CASIO

2017年7月14日

サッカー日本代表とともに“ドーハの悲劇”に泣いた悲運のG-SHOCK【G-SHOCK列伝12】

発売当時の流通量が少ないと、のちにレア化するのはプレミアムG-SHOCKの条件のひとつ。その事例を象徴するのが、1994 […]

10-3

Brand #CASIO

2017年5月31日

G-SHOCK史上初の「ペア」リリース! 発売と同時にプレミア化したお騒がせNo.1モデルは初代ラバコレ【G-SHOCK列伝10】

現在もクリスマスシーズンのペア販売が続く「ラバーズコレクション」が、最初に誕生したのは1996年11月のこと。転売目的の […]

スロット 
DW-8120-1

Brand #CASIO

2017年5月10日

G-SHOCKの液晶画面でスロットが回る!? 遊び心にあふれたELバックライトの先進性【G-SHOCK列伝7】

タフなプロスペックが信条のG-SHOCKですが、1990年代にはカシオ開発陣の遊び心が感じられるモデルがいくつも存在して […]

キャッチ

Topics #BREITLING#CASIO#MONTBLANC#VICTORINOX SWISS ARMY

2017年8月14日

ハイテク化で2大ジャンルが突出! 時計界を熱くするクオーツ時計たち

科学技術によって日々発展を遂げるクオーツウオッチ。中でも、スマートウオッチと屈強モデルの進化は目覚しいものがあります。た […]