Groupage_ Groupage Green Dial_Green Dial_PAM00737_PAM00736_PAM00735

個性が光るダークグリーンの限定モデルーパネライのトラディショナルウオッチに新色が登場!

2017年9月5日

パネライの新たなカラーコンビネーション限定モデルがブティックで先行発売を開始。ラジオミール、ラジオミール1940、ルミノール1950のダイアルに“異色”のダークグリーンを配し、歴史的モデルが新たな変貌を遂げています。

SIHH未発表モデルがお目見え

今回発売された新作は、「ラジオミール エイトデイズ チタニオ-45mm」「ラジオミール1940 スリーデイズ アッチャイオ-47mm」「ルミノール1950 クロノ モノプルサンテ エイトデイズ GMT チタニオ-44mm」の3モデル。今年のSIHHでは発表されておらず、パネライが温めてきた特別な一品です。

パネライには珍しい深みのあるダークグリーンのダイアルに、エレガントさを感じさせる夜光ベージュのアワーマーカー、針には金メッキ加工が施されています。パネライといえばスポーティーでタフなルックスが特徴的ですが、イタリアブランドらしいダークグリーンが合わさることで上品さがプラスされました。

↑パネライ「ラジオミール エイトデイズ チタニオ - 45mm」138万2400円/PAM00735/手巻き/10気圧防水/直径45mm

↑パネライ「ラジオミール エイトデイズ チタニオ – 45mm」138万2400円/PAM00735/手巻き/10気圧防水/直径45mm

「ラジオミール エイトデイズ チタニオ-45mm」は、ワイヤーループと円錐形のリュウズを備えたサテンチタンのクッションケース。3時位置に配されたデイト表示は、サファイアクリスタルに埋め込まれた小型円形レンズによって確認も容易。無駄がなくミニマルなダイアルは視認性に優れています。Cal.2002によって8日間のパワーリザーブを実現しており、ケース裏のパワーインジケーターで残量を確かめることが可能です。

↑パネライ「ラジオミール1940 スリーデイズ アッチャイオ-47mm」102万6000円/PAM00736/手巻き/10気圧防水/直径 47mm

↑パネライ「ラジオミール1940 スリーデイズ アッチャイオ-47mm」102万6000円/PAM00736/手巻き/10気圧防水/直径
47mm

「ラジオミール1940 スリーデイズ アッチャイオ-47mm」は、ラグとケースをステンレススチールの塊から直接成形していく特殊構造となっています。ケース直径はパネライの歴史的なサイズである47mmで、高硬度のサファイアクリスタルガラスを採用。

カーブのついたガラスの形状もまた、パネライならではのスタイルです。ヌーシャテルのマニュファクチュールですべて開発製造されたP.3000キャリバーには、時刻を瞬時に調整できる機能が備えられています。

↑パネライ「ルミノール1950 クロノ モノプルサンテ エイトデイズ GMT チタニオ-44mm」205万2000円/PAM00737/手巻き/10気圧防水/直径44mm

↑パネライ「ルミノール1950 クロノ モノプルサンテエイトデイズGMT チタニオ-44mm」205万2000円/PAM00737/手巻き/10気圧防水/直径44mm

「ルミノール1950 クロノ モノプルサンテ エイトデイズ GMT チタニオ-44mm」は、パネライのアイコンとも言うべきリューズプロテクターを備えたサテンチタン製のケース。シングルプッシュボタンでクロノグラフが操作でき、GMT機能も備えた手巻きのCal.2004を搭載しています。他の2モデルと同様に、グリーンのサンドイッチダイヤルと夜光ベージュのスーパールミノヴァの組み合わせによって、夜間でも優れた機能性と視認性を発揮します。

 

全てのモデルはエレガントなグリーンのチェリーウッドボックスに収められ、付属品としてブラックのラバーストラップとストラップ交換用のツールも一緒に封入されるそう。特別なカラーを纏った3つの伝統的モデル。パネライを愛好するパネリスティの皆さんならば、ぜひ手にしておきたい逸品です。

Groupage_ Groupage Green Dial_Green Dial_PAM00737_PAM00736_PAM00735

Related Article

↑パルミジャーニ・フルリエ「トリック クロノメーター」198万7200円/Ref.PFC423-1602400/自動巻き/3気圧/直径40.8㎜、厚さ9.5㎜

Topics #BREITLING#PANERAI#PARMIGIANI FLEURIER

2017年7月14日

語り継がれる名機の価値ー2017年新作は復刻モデルが熱い!【10~20年モノ】ー

2017年の新作を語るうえで欠かせないのが復刻時計。今年のバーゼルを見ても各ブランドがこぞって復刻モデルを発表しています […]

ph_divers14

Item #IWC#OMEGA#PANERAI#SEIKO

2016年12月3日

ダイバーズウオッチって何が凄いの? 時計技術の集大成である潜水時計を簡単攻略【カタログ編①】

軍用ダイバーズをルーツに持つパネライ、先進素材を採用するオメガ、インナーベゼルの伝統を受け継ぐIWC、そして国産ダイバー […]

パネライ

Topics #A.LANGE&SÖHNE#BVLGARI#HUBLOT#PANERAI

2017年8月2日

強烈な個性を上手に活かすべし! オンリーワンの魅力を放つ個性派ラグジュアリーウオッチ

ラグジュアリーウオッチの中でも、ダイアルやケースにアイコン的なデザインを有し、独自の世界観を持つ“個性派”ラグジュアリー […]

↑ウブロ「クラシック・フュージョン ベルルッティ スクリット」335万8800円/Ref.511.OX.0500.VR.BER16

Item #H.MOSER#HUBLOT#PANERAI#RADO

2016年12月25日

これからの腕時計は文字盤にこだわる! 「ひと手間ダイアル」最前線【後編】

ここ2〜3年で、ビッグブランドを中心に文字盤のグレードが飛躍的に進化しています。目の肥えたユーザーを満足させるため、色表 […]

オメガアイjpg

Topics #LONGINES#MICHEL HERBELIN#OMEGA#ORIS#PANERAI#TISSOT

2017年7月16日

語り継がれる名機の価値ー2017年新作は復刻モデルが熱い!【60年~100年モノ】ー

2017年の新作を語るうえで欠かせないのが復刻時計。今年のバーゼルを見ても各ブランドがこぞって復刻モデルを発表しています […]

IWCキャッチ

Topics #HUBLOT#IWC#PANERAI#ZENITH

2017年9月4日

王道ブランドも進化中!旬の要素を取り入れた“技ありダイアル”で定番モデルが新領域へと飛躍

直径40㎜前後の文字盤をキャンバスに、独自の表現方法を追求する王道ブランドたち。色と素材、技術を駆使した高品質なダイアル […]