譎りィ郁ェ・220.12.41.21.03.002

地球の計測限界値を超えた!?脅威の高耐磁性能を誇るオメガ「シーマスターアクアテラ」リニューアルモデル

2017年9月19日

オメガの防水時計の代名詞ともいえる「シーマスター アクアテラ」に、マスター クロノメーター認定を受けたリニューアルモデルが発売されました。ケース素材も豊富にそろえられており、その数は計32モデル!自分好みの1本を選ぶ楽しさも感じられそうです。

スポーティー&エレガントさをミックス

その名前の通り、スイス連邦計量・認定局(METAS)の厳しい検査によって、優れた耐磁性能と精度を兼ね備えたマスター クロノメーター認定を受けている本機。

超高耐磁性能といえば、2013年の「シーマスター アクアテラ15,000ガウス」モデルが、腕時計史上最高の15000ガウスまでの耐磁性を実現しています。これは一般的なMRIと同等の磁気であり、地球上で測定できる限界値とも言われます。

そして今回のリニューアルモデルも同様に、精度が保たれていることが証明されていますが、加えて昨年にはアクアテラの試作品が脅威の160000ガウスの磁場で精度実験に成功。オメガの革新的なテクノロジーを世界に証明してみせたのです。

譎りィ郁ェ・23110422101002_first anti-magnetic watch_2013

↑2013年に発表された「シーマスター アクアテラ 15,000ガウス」。ムーブメントそのものに非磁性素材が使われ、シースルーケースバックも実現

そんな強磁場のなかでも正確に時を刻み続けられる高いスペックだけでなく、本機はリニューアルされた外装部も魅力的です。先代モデルの特徴であった文字盤のストライプはクルーザーのデッキを彷彿とさせるタテのストライプ模様でしたが、ヨコへと変化しシンメトリーを強調。

 

無題

↑オメガ「シーマスター アクアテラ マスター クロノメーター」41mmケースモデル(左から)62万6400円/Ref.220.12.41.21.03.002/SSケース+ラバーストラップ、62万6400円/Ref.220.12.41.21.06.001/SSケース+アリゲーターストラップ/自動巻き/150m防水/厚さ13.2mm

 

無題2

↑オメガ「シーマスター アクアテラ マスター クロノメーター」38mmケースモデル(左から)84万2400円/Ref.220.22.38.20.02.001/SS&18Kセドナゴールドケース+ラバーストラップ、637,200円/Ref.220.10.38.20.03.001/SSケース/自動巻き/150m防水/厚さ12.26mm

ストラップは従来のブレスレットやレザーに加えて、シリーズ初のラバーストラップも登場。ステッチを利かせ、マリンリゾートやプールサイドなどスポーティな雰囲気ともマッチするデザインに仕上げられています。

ケースサイズは41㎜径と、やや小ぶりな38㎜径もラインナップ。18Kセドナゴールドモデルやコンビモデルなどケース素材のバリエーションも豊富です。

エディ・レッドメインが新モデルの顔に

「シーマスター アクアテラ マスター クロノメーター」の広告には、世界のベストドレッサーに名を連ねるイギリス人俳優のエディ・レッドメインが起用されています。

譎りィ郁ェ・Eddie Redmayne_2

公開された広告ビジュアルには、本機を身に着けたエディがリラックスしたスタイルで船のウッドデッキに横たわる様子や、航海に向け舵を切るようなシチュエーションが。

腕から外した時計をPCの上に置いたり、磁気ブレスレットを重ね付けするなど、何気ない行動で“磁気帯び”のトラブルが起こりやすい現代。「シーマスター アクアテラ マスター クロノメーター」であればもちろん日常使用は問題ないですし、160000ガウスもの磁場に耐える時計を“生み出してしまった”オメガのテクノロジーというのも、語りどころのある腕時計として魅力的に映りそうです。

 

譎りィ郁ェ・220.12.41.21.03.002

Related Article

キャッチ

Topics #IWC#OMEGA#ROLEX

2017年8月7日

大人の時計選びは“タメ年”がキーワード!R20~50世代に贈るヴィンテージウオッチ

新作にはない“経年優化”を楽しみたい人にオススメなのが、自分の年齢と同じ時を刻んできた同い年のヴィンテージウオッチ。歳月 […]

3570.50.00のコピー

Brand #OMEGA

2017年3月17日

【ブランド解説:オメガ】時計の弱点を克服し続ける驚異の実行力

スピードマスター、シーマスターという時計界の2大定番スポーツウオッチを擁するオメガは、1848年にスイスのラ・ショー・ド […]

BREITLING2

Topics #BREITLING#OMEGA#ROLEX

2017年7月30日

絶対的な安心と硬派な世界が魅力!機能美満載のハイスペックスポーツウオッチ【前編】

クロノグラフやダイバーズ、アウトドアウオッチの中でも、華美な装飾を排して機能性にこだわったのがハイスペックなスポーツウオ […]

auntique11

Item #BREITLING#CWC#HAMILTON#HEUER#JAEGER-LECOULTRE#LONGINES#OMEGA

2016年12月12日

世界にひとつしかない自分だけの時計 バースデー・ヴィンテージウオッチを愉しむ【R40世代編ー1966年~1975年製】

個体ごとによって経年変化の状態が異なるヴィンテージ時計は、世界に二つとして同じモデルは存在しません。なかでも誕生年が自分 […]

オメガアイjpg

Topics #LONGINES#MICHEL HERBELIN#OMEGA#ORIS#PANERAI#TISSOT

2017年7月16日

語り継がれる名機の価値ー2017年新作は復刻モデルが熱い!【60年~100年モノ】ー

2017年の新作を語るうえで欠かせないのが復刻時計。今年のバーゼルを見ても各ブランドがこぞって復刻モデルを発表しています […]

キャッチ

Topics #BVLGARI#JAEGER-LECOULTRE#OMEGA#ULYSSE NARDIN

2017年10月11日

第一印象に差をつける、ビジネスマンの新常識!時計は“厚み”で選ぶ時代【後編】

ケースサイズの違いは腕時計の着け心地を大きく左右するものですが、いまは様々な直径の時計が数多く出揃っています。だからこそ […]