ph1

日本が世界に誇る“壊れない時計”G-SHOCKの歴史秘話 1992-1995年/本物だけが持つ機能美にストリートが熱狂

2017年3月13日

腕時計界で革命を巻き起こし続ける「G-SHOCK」のウンチク集! 今回はストリートファッションが隆盛した1990年代前半を振り返っていきます。

機能的、デザイン的に
バリエーションを拡大

1992年6月、G-SHOCKで初めて温度センサーを搭載したDW-6100がデビュー。翌年にはDW-6200と6300が誕生。片や1/1000秒ストップウオッチを搭載したモーターファン向け、片やISO規格に準拠した本格派ダイバーズですが、どちらも手の甲に当たらないよう左に膨らんだ左右非対称デザインを採用していたのが特徴でした。

機能的にもデザイン的にもバリエを増やしていったG-SHOCKと対応するように、1990年代に入ってストリートファッションが大流行。スニーカーブームが再燃し、彼らは自分たちの服に似合う腕時計としてG-SHOCKを選択しました。時計を“着替える”感覚が一般化したのもこの頃でした。

その勢いは1994年に入ってさらに加速。なかでも極めて実験的で話題になったのがDW-6400、通称“ガンダム”です。カバリングにステンレスが使われたのが初めてなら、ベルトがクロス(布)タイプになったのも初めてだったのです。続くフォックスファイアDW-6600BにはELバックライトが導入。液晶全体がブルーに光り、その中でGの文字が赤く浮かび上がるタイプでした。海外仕様にはこのGがないなど、ユーザーの遊び心をくすぐる“仕掛け”も好評を博しました。

従来の“マッスル・タフ”に対する新コンセプト“カプセル・タフ”を経て、機能性の追求を継続。“海”系モデルの本流=フロッグマンには、初のチタンケース仕様DW-8200の加入するなど、1990年代のG-SHOCKはまさに破竹の勢いで成長を遂げていったのでした。

ph1
G-SHOCKで初めて温度センサーを内蔵したDW-6100をベースに、ブラック×イエローでドレスアップした初代イルクジ。

ph3_DW-6400B-1-201x300
樹脂プロテクターにメタルの鎧をまとったガンダムDW-6400B-1。

ph3
1994年に誕生したELバックライト初搭載モデルDW-6600の広告。ブルーの発色と赤いGマークが印象的でした。

ph5
チタンフロッグマンのDW-8200。軽量で防錆が特徴でした。

1983年~1991年のG-SHOCKヒストリーはこちら

日本が世界に誇る“壊れない時計”G-SHOCKの歴史秘話  1983-1991年/大ヒットしたのはアメリカのCMがきっかけだった!?

 

ph1

Related Article

44-5実ph13_MG_3148

Item #CASIO

2017年3月29日

日本が世界に誇る“壊れない時計”G-SHOCKの歴史秘話 2008-2014年/6年ぶりのバーゼル復帰で、世界のアナログ市場へ挑戦

腕時計界で革命を巻き起こし続ける「G-SHOCK」のウンチク集! 今回は、現在の世界的なG-SHOCK人気の基盤となった […]

5855_00

Money #BULOVA#CASIO#SEIKO

2016年11月15日

年収300万円から狙えるダイバーズウオッチ3選

ダイバーズウオッチには、国際標準化機構(ISO)による明確な定義があり、価格の高い安いに関わらず一定以上のスペックを有し […]

キャッチ

Topics #BREITLING#CASIO#MONTBLANC#VICTORINOX SWISS ARMY

2017年8月14日

ハイテク化で2大ジャンルが突出! 時計界を熱くするクオーツ時計たち

科学技術によって日々発展を遂げるクオーツウオッチ。中でも、スマートウオッチと屈強モデルの進化は目覚しいものがあります。た […]

ph47-13_GW-300J-1_JF-2

Topics #CASIO

2017年3月24日

日本が世界に誇る“壊れない時計”G-SHOCKの歴史秘話 2003-2007年/生誕20周年を迎えて究極の「The G」誕生。進化は止まらない

腕時計界で革命を巻き起こし続ける「G-SHOCK」のウンチク集! 今回は、カシオ独自のテクノロジーによって大きな飛躍を遂 […]

ユナイテッドアローズ1st
AW-500UA-1E

Brand #CASIO

2017年5月3日

アナログG-SHOCK史上に燦然と輝く、ユナイテッドアローズとの完璧コラボ【G-SHOCK列伝6】

名高いアパレルショップがG-SHOCKの実力を認め、1990年代半ばから次々と別注モデルが実現しました。そのコラボ黎明期 […]

GW-9403KJ-9JR

Item #CASIO

2017年5月22日

【G-SHOCK】究極のサバイバルウオッチとして人気のレンジマンから、環境団体「EARTHWATCH」とのコラボモデルが登場

1990年代前半からさまざまな環境団体とのコラボレーションモデルを制作し、団体のサポートを続けているG-SHOCK。20 […]