↑パルミジャーニ・フルリエ「トリック クロノメーター」198万7200円/Ref.PFC423-1602400/自動巻き/3気圧/直径40.8㎜、厚さ9.5㎜

語り継がれる名機の価値ー2017年新作は復刻モデルが熱い!【10~20年モノ】ー

2017年7月14日

2017年の新作を語るうえで欠かせないのが復刻時計。今年のバーゼルを見ても各ブランドがこぞって復刻モデルを発表しています。歴史あるブランドの黄金期を支えた名機はどのように進化を遂げたのか、さっそく年代ごとに見てみましょう。

惜しまれながら消えた人気仕様が奇跡の大復活

今年は特に100年前から10年前まで様々な時計が復刻されており、その豊富さと完成度の高さは時計のプロも認めるほど。まず取り上げるのは、惜しまれながらも製造終了となったモデルの復刻版。ブライトリングのライダータブしかり、パネライのダブルリンクブレスしかり、かつて廃盤を嘆いたコレクターにとって再び入手できるチャンスが巡ってきました。

ブライトリング

クロノマット JSP

↑ブライトリング「クロノマット JSP」89万6400円/Ref.A001B70PA/自動巻き/500m防水/直径44㎜、厚さ16.95㎜

↑ブライトリング「クロノマット JSP」89万6400円/Ref.A001B70PA/自動巻き/500m防水/直径44㎜、厚さ16.95㎜

【10年モノ】

2009年のモデルチェンジまで約25年にわたってクロノマットに装備され、代名詞となっていたライダータブ付きのサテン仕上げベゼルを採用。自社製キャリバー01の搭載により、歴代モデルが歩んだ歴史を体現しています。ブラック、ブルー、シルバーの文字盤色で展開。

パネライ

ルミノール マリーナ 1950 3デイズ
オートマティック アッチャイオ 42㎜

↑パネライ「ルミノール マリーナ 1950 3デイズ オートマティック アッチャイオ 42㎜」92万8800円/Ref.PAM00722/自動巻き/10気圧防水/直径42㎜、厚さ13.2㎜

↑パネライ「ルミノール マリーナ 1950 3デイズ
オートマティック アッチャイオ 42㎜」92万8800円/Ref.PAM00722/自動巻き/10気圧防水/直径42㎜、厚さ13.2㎜

【10年モノ】

かつてルミノールケースに採用されていたダブルリンクブレスレットが、新型の自動巻きCal.P.9010を搭載したルミノール 1950ケースで復活。ブレスはかつてのダブルリングに見せかけて、実は3ピースの複雑な設計に進化するなど、技術力の高さがうかがえます。それでいて装着感が抜群! ケースの重量が大幅に軽減されたのも魅力的です。

 

パルミジャーニ・フルリエ

トリック クロノメーター

↑パルミジャーニ・フルリエ「トリック クロノメーター」198万7200円/Ref.PFC423-1602400/自動巻き/3気圧/直径40.8㎜、厚さ9.5㎜

↑パルミジャーニ・フルリエ「トリック クロノメーター」198万7200円/Ref.PFC423-1602400/自動巻き/3気圧/直径40.8㎜、厚さ9.5㎜

【20年モノ】

独立時計師からブランドへと舵を切った先駆者、パルミジャーニ・フルリエ氏の名デザインが、3針時計で登場。1996年の復刻モデルの本機は、神殿の柱のベースを想起させるゴドロン装飾や、独特の槍型針が個性を主張しています。

 

復刻モデルは、当時の良さを残しつつ、さらなる軽量化や現代の技術でブラッシュアップされているのが魅力。製造当時を知らない人をも惹きつけてしまう名機の価値は、年月を経ても変わることはありません。

次回は50年モノの復刻モデルをご紹介します。

 

WATCHNAVI2017 SUMMER Vol.66】好評発売中!
識者20名によるバーゼルワールド&SIHH 2017の新作 大品評会

<別冊付録>

123ブランド490本掲載!「新作時計カタログ」&「TAG Heuer完全マスターBOOK2017」

↑パルミジャーニ・フルリエ「トリック クロノメーター」198万7200円/Ref.PFC423-1602400/自動巻き/3気圧/直径40.8㎜、厚さ9.5㎜

Related Article

PANERAI_PAM00700_Det_5

Item #PANERAI

2017年1月25日

【SIHH2017パネライ】思わず耳を疑った「50年保証」を掲げたLaboratorio di Ideeの極致

SIHH2017で発表された新作を紹介していきます。今回は、パネライ。プレスカンファレンスの会場がどよめいた潤滑油不要の […]

auntique11

Item #BREITLING#CWC#HAMILTON#HEUER#JAEGER-LECOULTRE#LONGINES#OMEGA

2016年12月12日

世界にひとつしかない自分だけの時計 バースデー・ヴィンテージウオッチを愉しむ【R40世代編ー1966年~1975年製】

個体ごとによって経年変化の状態が異なるヴィンテージ時計は、世界に二つとして同じモデルは存在しません。なかでも誕生年が自分 […]

5940_00

Money #BREITLING#MAURICE LACROIX#Sinn

2016年11月18日

年収700万円層が狙うべきダイバーズウオッチ3選

ダイバーズウオッチには、国際標準化機構(ISO)による明確な定義があり、価格の高い安いに関わらず一定以上のスペックを有し […]

ブライトリングアイキャッチ

Topics #BREITLING#GRAND SEIKO#MIDO#PANERAI#RICHARD MILLE#TAG HEUER#TISSOT#ULYSSE NARDIN

2017年7月22日

新作時計はココで選べ! 今、押さえるべきトレンドキーワード【戦略価格】【新素材】

2017年の新作時計のトレンドとして“復刻”と“小サイズ”を取り上げてきましたが、今回は数年に渡って続いてきた継続トレン […]

IWCキャッチ

Topics #HUBLOT#IWC#PANERAI#ZENITH

2017年9月4日

王道ブランドも進化中!旬の要素を取り入れた“技ありダイアル”で定番モデルが新領域へと飛躍

直径40㎜前後の文字盤をキャンバスに、独自の表現方法を追求する王道ブランドたち。色と素材、技術を駆使した高品質なダイアル […]

ph6118-1

Item #BREITLING#EDOX#OMEGA

2016年12月31日

今、買うべきモデルはコレだ! 腕時計人気ランキング2016【ダイバーズウオッチ編】

新作も定番も全部まとめて“今、日本で新品を購入できる全機種”を対象に、読者と全国有力正規店にアンケートを実施。「欲しいモ […]