後編キャッチ

絶対的な安心と硬派な世界が魅力!機能美満載のハイスペックスポーツウオッチ【後編】

2017年7月31日

クロノグラフやダイバーズ、アウトドアウオッチの中でも、華美な装飾を排して機能性にこだわったのがハイスペックなスポーツウオッチ。前編ではブライトリングのクロノマットなど、その道のプロたちも愛用するタフウオッチをご紹介しました。今回は、ハイスペックスポーツウオッチ選びの3か条を改めて抑えながら、デザイン面とスペックに優れた3ブランドを見てみましょう。

機能美・防水・オリジナルスペックは要チェック

目新しさは少ないものの、普遍的なデザインであれば安心して末永く愛用できるのがハイスペックスポーツウオッチの良さ。近年では、ブライトリングのクロノマットのように新素材ダイアルを組み合わせたモデルも人気が高いです。自社製のムーブメントを搭載していれば、外装に加え中身までブランドのDNAがぎっしり。ジンやボール ウォッチのように過酷な状況でも機能するオリジナルスペックを備えていれば、スペシャル感も増すので所有する喜びも高まることでしょう。

【ハイスペックスポーツウオッチ選びの3か条】

①機能性を突き詰めた結果、プロも認める機能美を備える

②ダイバーズなら200m防水以上、クロノグラフは精度も追求

③自社ムーブメント、もしくはオリジナルのスペックを装備

 

↑ゼニス「ヘリテージ パイロット トンアップ」87万4800円/Ref.11.2430.4069/21.C773/自動巻き/10気圧防水/ 直径45㎜、厚さ14.25㎜

↑ゼニス「ヘリテージ パイロット トンアップ」87万4800円/Ref.11.2430.4069/21.C773/自動巻き/10気圧防水/ 直径45㎜、厚さ14.25㎜

20世紀半ばにイギリスで生まれたオートバイ文化「カフェレーサー」のスタイルを取り入れた1 本。エイジング加工のケースとベージュ夜光のアラビアインデックスによる徹底した“ヴィンテージ顔”が秀逸です。スレートグレーのダイアルには、光の反射を抑えるグレイン加工を施し、さらに細かな凸凹を着ける梨地仕上げを装飾。経年変化したようなオリジナリティあふれる表情を生み出しています。

↑ジン「モデルUX.SDR」38万8800円/Ref.UX.SDR/クオーツ/5000m/直径44㎜、厚さ13.3㎜

↑ジン「モデルUX.SDR」38万8800円/Ref.UX.SDR/クオーツ/5000m/直径44㎜、厚さ13.3㎜

市販されている腕時計で最高レベルとなる5000mもの驚異的な防水性を確保したクオーツ式ダイバーズ。ドイツの潜水艦Uボートの鋼鉄素材をケースに採用し、1500ビッカーズの硬度を誇る回転ベゼルを装備しています。

ジンケース

↑シリコンオイルをケースに封入する独自のハイドロ・テクニックにより、深度5000mの水圧にも耐えられる気密性を確保

 

ボール

↑ボール ウォッチ「エンジニアⅡ ヴォルケーノ」34万5600円/Ref.NM3060C-PCJ-GY/自動巻き/100m防水/直径45㎜、厚さ12.4㎜

宇宙船やF1マシンなどの最先端分野で活用されている軽量&強靭な炭素繊維をケースに採用し、その内部に強耐磁性のミューメタル素材を挿入。8 万A/mの耐磁性を確保しながら、従来モデルから50%の軽量化に成功しています。搭載ムーブにはCOSC認定のCal.RR1102-Cを採用。

ボール裏蓋

↑ケースは軽やかな着け心地だけでなく、素材特有の模様も魅力のひとつ

作りが堅牢なため、末永く使えるのが魅力のハイスペックスポーツウオッチ。ヴィンテージ感を醸し出すゼニスや、スポーツウオッチの中でもゴツすぎず落ち着いたデザインのジン、ボール ウオッチなどを選べば、オン・オフ問わず活躍してくれるでしょう。

後編キャッチ

Related Article

CM3090C-S2J-BE_mood

Item #BALL

2017年9月1日

異常気象を追う男たちに贈る「ストーム チェイサープロ」日本限定のMOPデザインモデルが誕生

シンプルなデザインと堅牢性を誇るボールウォッチ「ストークマン」シリーズの、「ストーム チェイサープロ」日本限定デザインモ […]

ph6131-8

Item #BALL#BELL&ROSS#CHANEL#EDOX#IWC#TIFFANY & CO.

2017年1月11日

スポーツ観戦を100倍楽しむ スタイリッシュなクロノグラフ6選 

“計時”に特化したクロノグラフは、まさに機能美の塊です。複雑なムーブメントに加え、このメカニカルな雰囲気が人気の秘密。モ […]

NEDU mood photo1

Topics #BALL

2017年6月23日

第二弾は沖縄の旅をプレゼント! ボールウォッチ「NEDU」5周年キャンペーン

ボールウォッチの「エンジニアハイドロカーボン NEDU」発売5周年記念企画<BALL 72ナツキャンペーン>から、第2弾 […]

↑ゼニス「ヘリテージ パイロット トンアップ」87万4800円/Ref.11.2430.4069/21.C773

Item #BVLGARI#GRAND SEIKO#ZENITH

2016年12月24日

これからの腕時計は文字盤にこだわる! 「ひと手間ダイアル」最前線【前編】

ここ2〜3年で、ビッグブランドを中心に文字盤のグレードが飛躍的に進化しています。目の肥えたユーザーを満足させるため、色表 […]

img_4800

Sports #ZENITH

2016年12月19日

文字盤に「19」!? 上原浩治投手のシグネチャーモデルをゼニスが発表!

シカゴ・カブスとの1年契約を結んだばかりの上原浩治投手が、グローバルアンバサダーを務めるゼニスと特別限定モデルを発表しま […]

031-04-b_fortis-401-21-11-classic_cosmonauts_steel_pm

Item #BALL#FORTIS#JUNGHANS

2016年12月8日

アナタはどっち派!? 白文字盤 or 黒文字盤という究極の選択<後編>

腕時計には実に多彩な文字盤カラーがあります。手首でアクセントを加えたり、コーディネイトを引き締めたりと、選ぶ色によって得られる効果も様々。大定番といえば白/シルバー文字盤と黒文字盤ですが、果たしてどちらの色が人気なのか? 引き続き正規店に協力を得てジャッジしました。